人のふり見て我がふりを見返すべきよ
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 編集 |
[20091102]
所用で松島に逝ったあとにふと思いついて聖地巡礼をw

いや、実は所謂"聖地巡礼"自体初体験ですw

場所は七が浜町にある鼻節神社。
もちろん「かんなぎ」の神薙神社のモデルです。

鼻節神社01

階段の奥にもう一つ鳥居が見えますがそこで本参道が右に分かれています。
普段の参道は左手へ。


鼻節神社02

左手が社殿、右手に先ほどの本参道からの階段があります。
そこは…

鼻節神社03

ずっと下に鳥居があるのですが画像中では分からないくらいw
風邪気味だったこともあり、下まで逝くのは止めましたorz

この社自体、松島湾沿岸にありがちなぽつんと残った島状の高台の上にあるのですが、
それを上手く利用してる感じでしょうか。

鼻節神社04

そこから社殿方面。
新旧2対の狛犬がありますが、アニメでは奥の新しい方が使われています。

鼻節神社05

境内の様子。

鼻節神社06

社殿の脇。

鼻節神社07

アニメの冒頭のシーンはこんな感じかな?


おまけ

途中、旧塩釜線の可動橋があったという所に寄ってみる。

塩釜01

塩釜線についてはこちら、

塩釜線 後編 - 鉄の廃路

さらにおまけ
そこから見える巡視船まつしま。

塩釜02

2009-11-02(Mon) 03:57 | トラックバック(0) | コメント(6) 編集 |

□  by  SJ30

連絡貰えてれば・・・

2009-11-02(Mon) 06:03 | URL | #- [ 編集 ]
□  by numako

SJ30さま、
いやホント、所用がちょっと早く終わっての思いつきのトンボ帰りです。
その為、行き先シミュレートしてなかったのでちょっと迷ったw

福室辺りも逝けるかなと思ったけどスルー。
いや、仙台近郊の渋滞を久々に堪能しますたw

2009-11-02(Mon) 11:13 | URL | #mHdfaKpc [ 編集 ]
□ おお! by about

お晩です。
貴重なモノを見せていただきました。
作中にあったとうり、鰐口がぶら下がっているんですね。
とりあえず、維新以前には遡ることができそうな神社のようですが。
古い狛犬も極端に古いものではなさそうな。

>冒頭のシーン
そのとうりです^^

ちょっとググると出てくるんですがなんか、尾崎明神とか小鎚明神の匂いがします。
嗅いだことはないですけどw

2009-11-03(Tue) 02:18 | URL | #JnoDGgPo [ 編集 ]
□  by numako

aboutさま、
鰐口までは気が回らなかった_| ̄|○
古い方の狛犬も台座に年号やら彫ってあったのを撮ってはいたんですが、
メール用の解像度のままだったので判読不能_| ̄|○
確か大正期だったかと。

>尾崎明神とか小鎚明神の匂いがします。
海系、潮の香りかしら?w

仙台に住んでいて感じたのは、ちょっと逝けば海があるのにピンと来ないと言うか。
遠野からだと山を越えて海に来た!と感慨深い物がありますけどw

2009-11-05(Thu) 05:08 | URL | #mHdfaKpc [ 編集 ]
□  by tamachi

おぅ、これがウワサの聖地巡礼ついでの松島・・・・チガタ。
フクムロからシチガハマ・・・・フクムロ界隈は、自動車学校絡みで
ビミョーに土地勘はありますが、そこから多賀城、七ヶ浜方面は
いまひとつ・・・
「かんなぎ」といえば、印象的なのは「豆くえソング」だぁ。

仙台はドコ逝っても渋滞に遭うのう・・・・遠野へ向かう際に仙台を通る
のが実に億劫ですた。
ETC効果で高速最大限利用により、最近はそれが少なくなったのが
何よりです。

2009-11-07(Sat) 23:26 | URL | #NP7QX.HE [ 編集 ]
□  by numako

tamachiさま、
ワタシもフクムロ、シチガハマとも直ぐ脇は何回も通ったことはあるものの
その地に侵入した事は無かったです。

そもそも最初は松島から大和へ抜けてとんぼ返りするつもりでしたが、帰り間際
「七ヶ浜までなら…」と思ったのが運の尽き。
神社まで結局一時間ぐらいかかりましたorz
さらに福室から例の橋を渡って岩切に抜け泉インターから帰ろうかとも思いましたが
泉の4号は松島以上に混んでるだろうなと思い直し、
結局松島に取って返し大和インターから帰ってきましたですw

2009-11-08(Sun) 01:22 | URL | #mHdfaKpc [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
Top
http://numako22.blog104.fc2.com/tb.php/385-326ae129
copyright © 2005 numako all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

numako

Author:numako
遠野とか廃道とか初音ミ(ry

プロフィール画像は
はくちょうさんから頂きました

http://twitter.com/numako

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。