人のふり見て我がふりを見返すべきよ
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 編集 |
[20090627]
ちょっと県北の方へ。

まずはコレ。

山猫01

なんと 山猫踏切 だ!

山猫02

詳細はこちら、take。さんのブログ。

ドライブ日和♪『山猫』を探す人」その2 - HEART'S EDGE.

実際逝ってみるとちょっとここはなかなか見付けられませんよ。
take。さんの執念ですw


実は目的は安家の森林軌道跡。
軌道跡はあるものの大した遺構は無し。せいぜいがこれ。

安家01

って、これで"せいぜい"としか感じなくなってしまった自分になんか愕然とした_| ̄|○

帰りは田野畑を通る。
思惟大橋。なんか工事してますね。

思惟大橋01

うう、ダメです。これ以上乗り出して撮る事なんて出来ない!

思惟大橋02

そして槙木沢橋と思案坂大橋。

槙木沢橋01

槙木沢橋辺りについては「山行が」でもレポされてます。

国道45号線旧道 槇木沢橋 前編 - 山さ行がねが

□ 山猫を探された・・・ by yamaneko

居た! 居たのすか!

take様のところにもマーキングしてきました(w

こりゃ、次回訪遠時に足を延ばして、探さないと(www

2009-06-27(Sat) 18:47 | URL | #QBOKK2KE [ 編集 ]
□  by numako

yamanekoさま、
岩泉線界隈は平行する国道も含めてネタの宝庫ですが、こんなネタまで潜んでいたとは!w

2009-06-27(Sat) 19:44 | URL | #mHdfaKpc [ 編集 ]
□  by take。

山猫踏切、実は新しいモノだったりして。ここの民家とその畑のためにわざわざ国鉄(もしくはJR)が踏切を作ってあげたんでしょうかww

安家にも林鉄が! ウチの親父、元岩泉営林署に勤めてましたので安家の林鉄のこと、覚えてるかもしれませんので後日サクッと聞いてみます。

橋の上から見ると、松前沢からぐんぐん上っていく旧道がはっきり見えますね。ところで、旧槇木沢橋に人がいることはスルーする方向でおkですか?ww

でわ。

2009-06-28(Sun) 23:45 | URL | #ODhh62Kk [ 編集 ]
□  by numako

take。さま、
>実は新しいモノだったりして。
それはまず無いかと。自分で迂回路作れとか言いそうw
多分線路敷設以前から家があったのかと。

>ウチの親父、元岩泉営林署に勤めてましたので
鉄廃の掲示板でちょっと話題になってたので逝ってみたのですが、なんとそれはwktkな!

>旧槇木沢橋に人が
いや、コレ実はスクーターでしたwでも歩行者もここを逝くしかないしw
山行がのレポでは交通量も多くて歩くのは怖いみたいに書いてますが、実際はそれほど車も来なくてよっき、細田両氏共、身を乗り出して下を眺めたりしてけっこう余裕で楽しんで渡ってましたよw

2009-06-29(Mon) 00:59 | URL | #mHdfaKpc [ 編集 ]
□  by WIWAXIA

いいなあ やまねこ踏切。
とびどぐもたないでくださいとか言い出しそう。


2009-06-29(Mon) 07:33 | URL | #WCSj23LI [ 編集 ]
□  by numako

WIWAXIAさま、
「ふふん、まだお若いから」といなされたいw

2009-06-29(Mon) 21:53 | URL | #mHdfaKpc [ 編集 ]
□ 旧道 by 宝飯爺

思案坂・・辞職坂・・昔、山峡の僻地に赴任された人達の苦労で
付いた名前とか・・??まさに日本のチベットと呼ばれた我が県でも
最たる場所だったようですね~ぇ

2009-06-30(Tue) 22:57 | URL | #w6VCZQVU [ 編集 ]
□  by numako

宝飯爺さま、
宮古からですとこの前にも幾つも峠があるわけですよ。
最後の二つがこれではそんな話になるのも無理からぬ事ですw

2009-07-01(Wed) 01:41 | URL | #mHdfaKpc [ 編集 ]
□  by take。

>日本のチベットと呼ばれた我が県でも最たる場所

ここから南へ10分ぐらいの場所が私の生誕地ですw
なんせ生家から岩泉まで無舗装で40分、田野畑の診療所までは松前沢を通って30分・・・当時は水道がなくてがっちゃんポンプ、テレビはNHKとIBCのみ。電話は交換手を通すタイプでした。ちなみに我が家の電番は52番でしたw
昭和50年代のことですよww

2009-07-02(Thu) 01:27 | URL | #ODhh62Kk [ 編集 ]
□  by numako

take。さま、
確かに昭和50年代でそれは無いorz

昭和48年だったかの夏休みに、オヤジが仕事で久慈まで届け物をするのに付いて行った事があります。
槙木沢橋では橋の真ん中に車を止められ「降りて下を覗いてみろ」と言われたことや、松前沢を登り降りしながらここにも橋が架かると聞いた事なんかも憶えてますねえ。
思えばこの時、押角隧道も初めて通ったんだった。オヤジもマニアックなルートを選んだもんだw

そして帰ってきて暫くしたら、田野畑の中学生が夏休みの宿題が出来てないのを苦に槙木沢橋から飛び降りたと言うニュースが…

2009-07-02(Thu) 17:51 | URL | #mHdfaKpc [ 編集 ]
□  by やまいも

お久しぶりです。安家川の林用軌道について「鉄廃」さんの掲示版が利用できないので、こちらに続報を入れておきます。宮本常一著作集「山村と林道社会」に安家川流域の林道建設に関する経緯が記載されていました。その中に規模、開業時期不明ですが、50年代の林道建設以前に林用軌道が存在していたことが書かれていました。

2010-07-21(Wed) 20:12 | URL | #- [ 編集 ]
□  by numako

やまいもさま、
一ヶ月以上放置しとくとコメも承認制になるようで、
気づかず失礼しましたorz

ネット上ではAMS以外に情報が無かったところですもんね。
でもやっぱり探せばあるもんですね。

2010-07-24(Sat) 18:52 | URL | #mHdfaKpc [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
Top
http://numako22.blog104.fc2.com/tb.php/341-a78eee9d
copyright © 2005 numako all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

numako

Author:numako
遠野とか廃道とか初音ミ(ry

プロフィール画像は
はくちょうさんから頂きました

http://twitter.com/numako

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。