人のふり見て我がふりを見返すべきよ
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 編集 |
[20090621]
やられた_| ̄|○
こう来るとは。


Watch The Disappearance of Haruhi Suzumiya 2 in 娯楽  |  View More Free Videos Online at Veoh.com

オチが付いてないじゃないかw
冒頭のサブタイトルも「エンドレスエイト」のみで「1」とか「前編」と付いてないので一話で完結する物とばかり思って見始めたのだ。
これは次週もほぼ使いまわしwをして少なくとも次週の最後にオチを付ける気だろう。
三週目まで持っていってオチを付けたら神だなw

そう、「エンドレスエイト」は夏を終わらせたくないハルヒが8月の後半の期間を何度もループさせてしまうと言うエピソードだ。長門に拠ればwそのループそれぞれも全く同じでは無かった様なので、細かいところは変えて来るだろう。例えば原作では浴衣の模様はハルヒがハイビスカスでみくるは金魚の模様だ。

文章では話自体をループさせるワケにはいかないが、映像ならばやってしまうと言う手が有った訳だw


ところで宿題の話が出たときハルヒは
「あんなものはちゃっちゃと終わらせて…」
と言っている。これは原作通りであり他のエピソードでも使ってるかはちょっと憶えてないが、原作者書き下ろしのドラマCDでも…



岩手弁でもGAS☆ じゃなくてw

「ちゃっちゃと」は少なくとも東北の方言だとばかり思ってたのだが、調べてみると大阪、兵庫辺りから日本海に出てそのまま日本海沿岸を北上した地域でも使っている様だ。つまりこれも北前舟経由で伝わった言葉なのかも知れない。良く言うでしょ、「おしょすい」が「笑止」から来てるとか。

ただ、作者の出身地は西宮、この舞台も明言はされてないが西宮なので不思議は無いと言えばそうなのだが、原作からして喋り言葉は一貫して標準語なのにいきなりこれだけが何で、と言うのはある。
作者は方言と気付いてないと言うのは物書きとして考えられないし、実は標準語圏でも普通に通じてるから?と言う事かしら。

まあ、ハルヒらしい言い回しと言えばそうかもしれないw


管理者にだけ表示を許可する
Top
http://numako22.blog104.fc2.com/tb.php/337-246ff61b
copyright © 2005 numako all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

numako

Author:numako
遠野とか廃道とか初音ミ(ry

プロフィール画像は
はくちょうさんから頂きました

http://twitter.com/numako

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。