人のふり見て我がふりを見返すべきよ
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 編集 |
[20090527]
笛吹峠、頂上部分はyamaneko氏やワタシも逝ってみたものの痕跡は見付けられずにいた。
牧場化や樹木の伐採等で地形改変が著しいためだと思われる。

では種戸坂のように下から攻めればどうか?
と言うことで今回は釜石、青ノ木側に逝ってみた。

地図閲覧サービス 2万5千分1地形図名: 能舟木(盛岡)

県道を笛吹峠を越えて青ノ木に下る。
坂元の集落の最後の家の処で舗装が途切れる。丁度そこに石碑があった。

笛吹峠01

これは和山にもあったものと同様のものと思われる。
「ゐ~観を音」だろうか?読み間違えているのかググってもさっぱりヒットしない_| ̄|○
和山のものは年号が大正11年だったがこちらは大正14年だ。

ここから歩いて逝く。暫く逝くとまた石碑群が。

笛吹峠02

すべて庚申様だ。年号の判読出来るものでも寛政とか文化だから、判読出来ないものはもっと古いのかもしれない。

さて、暫く林道状の道が続くのだが登り口が分からない_| ̄|○
仕方ないので「ここら辺だよなあ」と思われるところに直登するブル道の跡があったので、そこを登ってみる。
暫く登ってふと横を見ると、ビンゴ!これは掘割道に違いない。

笛吹峠03

なんか、やはりそのブル道は九十九折れする古道をショートカットするように登っていたのだ。
ブル道が途切れたところで掘割道を辿って登る。

笛吹峠04

しかしかなり深い掘割だ。
こういう道は元々深く掘割施工されるのか、それとも使っているうちに深く掘られていくのか。
恐らく後者だとは思うが。

暫く掘割に沿って登ったら足元に缶ジュース等のゴミが見えてきた。見上げると…
県道に着いてしまったw

笛吹峠05

なるほど、やはりここか。

笛吹峠06

実は県道を下ってくる途中、一つ峠側の尾根を「ここかな?」とちょっと降りてみたのだけど勿論そこには何もなかった_| ̄|○
「こっちだっただろうか?」と思いつつ「やっぱりまず下まで逝こう」とスルーした場所だった。
ここから下を覗けば一目瞭然だったのにw

笛吹峠07

県道からさらに山側を見る。奥にやっぱりなんか見えますよw

笛吹峠08

まあ、でも今回はここまで。
yamanekoさん、この続きどうです?

GPSのログ。
ひとつ峠側の尾根を間違って下った証拠まで!www

笛吹峠09

登り口を見付けられず林道をかなり遡った跡もw

実は戻る時、そのブル道のすぐ脇に掘割道があったことに気づいた。林道ともごく自然に繋がっていたのだけど、言われればそうかと分かるレベル、だったと言うことにしといてくなさい_| ̄|○

2009-05-27(Wed) 18:43 | トラックバック(0) | コメント(4) 編集 |

□ バトンは・・・ by yamaneko

おおふ!
続石(さすが)は沼独句機関の精鋭エージェント!(w

オモタより明確に残っていますね~。
この上の独標832mとその先の痩せ尾根にも明確な痕跡があるものと想像しています。
さて、近々にも辿りたいが、天気と熊との相談ですな~。
7月かな~?
その時にはaboutさんも誘ってトライアングルヘンジンを結成か(w

2009-05-27(Wed) 22:49 | URL | #QBOKK2KE [ 編集 ]
□  by numako

yamanekoさま、
種戸坂より明確、しかも大規模でビックリしました。境木ルートも笛吹ルートも種戸坂に集約されるはずなんですけどね。

>トライアングルヘンジン
ワロタ、けど何か元ネタあるのすか?

2009-05-28(Thu) 00:41 | URL | #mHdfaKpc [ 編集 ]
□ キタキタキターッ! by about

おはようございます。
なるほどぉ~。
やっぱ、山道って尾根伝いにあるもんなんですね~。
これで個人的な複数の案件に納得できました。

昔はこの道のどっかに死助権現があったということみたいですね。現在の道が整備されてから今の場所に移ったとみて良さげ。
ごくろうさまでした!

2009-05-28(Thu) 06:48 | URL | #JnoDGgPo [ 編集 ]
□  by numako

aboutさま、
そうか、死助権現の件もありましたね。
ワタシの場合興味の大半は道そのものですがw何か参考になるなら幸いであります。

2009-05-28(Thu) 23:28 | URL | #mHdfaKpc [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
Top
http://numako22.blog104.fc2.com/tb.php/325-579a12aa
copyright © 2005 numako all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

numako

Author:numako
遠野とか廃道とか初音ミ(ry

プロフィール画像は
はくちょうさんから頂きました

http://twitter.com/numako

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。