人のふり見て我がふりを見返すべきよ
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 編集 |
[20080608]
前に紹介したMMDのラジカルペイントにあった"ごきげんミクさん"タグを漁ってたら、
こんなのがあったw



喋りのミクのアホの子っぷりがMMD化で更に増してるようなww
MMD化にあたって後ろ向き中心にしたのは正解だね。
「え~と」と言いながら人差し指を振るしぐさが秀逸だw


実は喋りのコピーって歌のコピーより難しい、って言うか面倒なのよね。
有名なところでは、かのスティーブ・ヴァイがフランク・ザッパの命で喋りを採譜したとか。
ヴァイの演奏はこれのイントロ部分が分かりやすい。



チョーキング(ベンド)とアーム、そしてワウを駆使して喋りを再現している。
って、ここで今更ながら気が付いた。
人がキャアキャア言ってるように聴こえる要因はベンドやアームよりも、
ワウに依るところが大きいのではないか。
つまり、ワタスが以前に言った、人の歌声とは音質が連続的に変わっている、
と言う事を裏付けることになるか!?

そもそもワウペダルとは、チェット・アトキンスだったかな、が、
トランペットのミュート効果を狙って開発したものだ。
トランペットのミュートと言えばこの曲かw

(R-18カテゴリにつき注意w)


そもそもワウペダルの代表的な商品名が「CRYBABY」だw
そのワウの効果的な踏み方には実はコツがある。
こんな感じで



この変化のつけ方が、人の歌声を再現する参考にもなるかな?なんてね。


管理者にだけ表示を許可する
Top
http://numako22.blog104.fc2.com/tb.php/164-d889b48f
copyright © 2005 numako all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

numako

Author:numako
遠野とか廃道とか初音ミ(ry

プロフィール画像は
はくちょうさんから頂きました

http://twitter.com/numako

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。