人のふり見て我がふりを見返すべきよ
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 編集 |
[20100226]
あちこちのバイク系の掲示板なんかを覗いてるとですね、
「オフバイクは山を荒らしてる、環境破壊だ」
等と時々言われてるワケですよ。

そんな折、じわじわと広まりつつある一本のトライアル用タイヤがあります。

トレックフィールドの「ぎょうれん」 : 元祖?トラタイ屋?の考察 - livedoor Blog

タンデムの思いつくままに  ツーリス党

そう、IRC・TR011ツーリストです。
トレッキング方面のみならずエンデューロ方面でも。

ワタシのTL125もツーリス党ですw

ツーリス党01

ツーリス党02

車種によってはトラタイヤを入れるには工夫や改造が必要のようですが、

続石 腐ってもTL、すんなり装着出来ます。
まあ、当たり前と言えば当たり前w

このTLの場合、オリジナルホイールにそのままチューブを入れて履かせているので
極端に空気圧を下げる事は出来ないけど、
下の写真の場合、林道走行のため1k弱程に下げてましたが、
この状態で舗装路のワインディングもけっこう走ったものの、さほど違和感なく走ってくれました。
タンデムさんの記事を見るとそれで正解だったワケだなw

しかしこれ、2006年の写真。今は保険切れ中_| ̄|○
ドカの車検はしょうがないとしても原付二種の自賠責くらい…w


スポンサーサイト
[20100220]
何度も言ってるけど、正にバーチャルアイドル。

いや、ボーカロイドという歌声にしろモーション・ピクチャーな3Dモデルを投影する技術にしろ
何年か前には確立はされていたのだろうけど、
それを合わせて単一のアイドル(偶像)として成立してしまったってのがスゴいよなあ。

しかも、最初からこういうものを作ろうとして出来た訳ではなく、
アマチュアからプロまで色んな所を巻き込んで結果的にこうなってしまったと言う所が、

"ミクは奇跡"と言われる所以でもあろうかとw



今まで色んなところでうpられたものより格段に高画質なこれは、
「初音ミクDVD」の購買特典(シリアルコードを入れないと見られない)として
幾つかうpされたモノの一つの所謂丸上げのようだが、
セカチャクも完走してるしTOPにも暫くでていたので、
まあ、公式方面が販促のためにうpしたのだろうw

とすればこの時の映像DVDの発売も近いと言うことか!?
コレは"買い"ですよw


ところで2曲目などはミクの歌声、映像が生バンドで合わせられているが、
フツーの生身の歌手ならバンドの音をモニターしてそれに合わせる事になるけど、
この場合は逆w
恐らくバンドのモニターにはミクの歌声と一緒にカウント音が流れていて、
バンドがそれに合わせている筈w

合わせると言えば、初音ミクをちょしてみて初めてDAWでWavファイル編集と言うものをやってみて、
とにかくBPMさえ合わせればピッタリ合ってしまうと言うことに何か感動してしまったw

アナログの頃はオーバーダビングならともかく、
他から音を持ってきてピッタリ合わせるなんて至難の業だったし、
十数年前にMIDIをちょしてた頃も、シーケンサーのみじゃないWavファイルも扱える
DAW的なモノが出て来た辺りだったが、イマイチ半信半疑だったしw
[20100209]
「涼宮ハルヒの消失」見てきました。
ネタバレいっぱいあるので注意w

東北での上映は仙台のみ!
雪の残る仙台。さらに裏通りはもっと雪が残ってた。
こんな仙台は始めて見たような。

ハルヒ01

ハルヒ02

ハルヒ03

ハルヒ04


殆ど原作通りの内容。
そして2時間以上の長丁場だが、のめり込んだせいかあっという間に見終わった気がした。

映像化で一番期待されるのはやっぱり"消失の長門"の描写。
所在無げにきょろきょろと動く瞳の描写がなんともいい。
長門と言えば瞳どころか姿勢も微動だにしないのがトレードマークだが、
最後、元に戻った長門にキョンが
「くそったれと伝えろ!」
と言うシーンで「えっ」と言う感じで首を傾げるのだが、ここもいいねえ。
これは原作でも一番ぐっと来るシーンなのだが、
ワタシ的に今回一番ぐっと来たのはもう一つのぐっと来るシーン、

芋虫ハルヒのシーンだw


劇場版ならではのフルアニメな描写といえば、
"消失のハルヒ"の登場と、朝倉がキョンを刺すシーンの長髪の描写が目に止まった。

そう言えばナイフで人を刺すなんてシーンはTVじゃもう出来ないのかな。
「消失」を劇場版に持ってきたのはこの理由もあるのかも知れん。
いいえ、nice boat.ですw


ところであちこち見てると「ここで会場が沸いた」なんてシーンが幾つかあったらしいのだが、
今回は総じて静かだったw 客層が若い所為もあるのかな。
ハイ、四十がらみのオッサンなんてワタシだけでしたorz
レイトショーなら多少年齢層も上がるのかな。

例えば、Windows95の起動シーンがあるのだが今回は特段反応無しw
しかもPC-98、VALUESTARの所謂流星モデル。そしてちゃんと起動時の

ピポッ

も再現されており、メモリカウントも640KB+15360KBと表示されるのにwww
ただ、付属のディスプレイのはずなのにコンソールが640x400じゃ無かったようなw

戦利品はこれだけw

ハルヒ05

最初からビニール入りのパンフとかw
つか、最近はそうなのか?

まだ開けて見てません_| ̄|○
[20100205]
ギロカクたんが2歳を迎えたと言うことで



毎度遅れてばかりなのは替え歌部分は考えるのだけど、
曲のコピー自体になかなか手が付かなかったからw
コピーした後、mixを含むいわゆる調教もけっこう早くに決まったのだが、
音が決まるとまた歌詞を変えたくなる罠。
今回の元歌はオケにコーラスが入ってる部分が多いので、
それになんとか合わせようとして、色々とね。
やっぱり替え歌は考えてる時が一番楽しいw

しかしホント、本スレも過疎ってるよなあ。
とは言え2、3日もあれば埋まってはしまうのだが、かつては1日で一スレは普通、
祭りがあれば数時間で一スレ埋まったりしてたのに。
逆にボカロ系動画はどんどん増えているので、
本スレに貼られてもさほど再生数は期待出来ない状況だw

まあ、落ち着いてきたとも言える。
いい方向に考えるとしようw

って、本スレの話ばかりしてしまったけど、
ギロカクたんは本スレの陰、それこそ忍者だからw

ところで、コメに「フォント民大激怒」とあるけど、
動画内のテロップや歌詞などが見づらいとか色々文句を付ける層が居るらしい。
そう、今時動画内には一切歌詞無しで投稿者コメントどころか普通のコメントで歌詞を付けてるなんて
ワタシくらいの物だろうw
これじゃフォント民もケチの付けようが無い。それこそ大激怒であるw

ちなみにコメの歌詞が流れるといけないので、セカチャク回避の措置は取った(違


ところで(じゃ無いw
もちろん元歌はこちら



DTMM誌の doriko氏のインタビューに拠るとミクに関してはほぼベタ打ち、
ポルタメントも上下ともチェックしたままでDAW上でピッチ補正ソフトを掛けてるとの事。

ワタシの場合ピッチ補正ソフトは無いのでポルタメントは上下とも切ってるが、
やはりベタ打ちw
妙に語尾が下がるとこだけちょっと調整した。

やっぱり、それでもこの位歌ってくれる"ミクは奇跡"

音質系のパラメーターはryo氏のコピーの時に倣って、
BRE、BRI、CLE、上げ気味。ただGENはデフォルト値。
しかし改めて本家を聴いてみるとGENも上げ気味だったのかなあ。
copyright © 2005 numako all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

numako

Author:numako
遠野とか廃道とか初音ミ(ry

プロフィール画像は
はくちょうさんから頂きました

http://twitter.com/numako

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。