人のふり見て我がふりを見返すべきよ
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 編集 |
[20091030]
世の中にはトレス疑惑と言うモノがあってですね…

ネル01
銅像

だいたいあってるwww

上は勿論Project DIVAに於けるワールドイズマインのネル。
画像は防火ロイド「亞北ネル」様からお借りしました。

下は某市駅前の銅像。
これは何のモチーフなんでしたっけ?

"トレス疑惑"とは、ここら辺を。
タグにある様に「2:12から本編」ですw





ところで宇宙帝国P氏が【弾いてみた】動画を!



完全に一致!www

って、ネタにするつもりは無かったんです、スミマセン><

いや、悟り兄イイよねー。
この直前に宇宙帝国P氏が「オートワウとか欲しい」と言っていた意味が分かったキガス
サトリアーニの真骨頂はワウを使ったスピード曲だし!


スポンサーサイト
[20091027]
watさん、なにやってんですかwww

って、いやこれはスゴイよ。

VOCALOID2「Project if...」/崖の上のポニョ


詳細はこちら
[VOCALOID情報]新展開「Project if...」はじめます。:メディアファージ事業部 ブログ

まるでホンとに子供が歌ってるようだ。
子音がすっきりしてる所為なのか、そしてそれはミクのβシリーズ開発の恩恵なのか。

しかし「さかなのこー」とか、ところどころの語尾のピッチが下がってるのは確かに
ボカロエンジンの癖だ。

ボカロは次の音を探しながら歌っているのだそうな。
なので、音を伸ばしてそのまま切るようなシチュだと
次の音を見つけられなくて不安定になりピッチが下がる。

それを上手く誤魔化すにはビブラートを掛ければよいのだけど
その特性を逆手に取ってけだるい感じを出していた曲がある。



この曲はワタシもコピーしたワケであるがw、当初その特性の事は知らなかったので
「これを再現するのはちょっと大変だぞ」
と、コピー前に思ったものだった。

ところが取り合えず打ち込んで歌わせてみると同様にけだるく歌ってくれたのだw


[20091024]
aboutさんとギターの話をしていて、
「テレキャスターの音ってやっぱり違うんでしょうかね?」
と聞かれたけどワタシはテレキャスターは殆ど弾いたことは無いので、
「基本、シングルコイルだからギャリギャリづい音なんだろうけど」
とは言っていた。

その後、aboutさんがテレキャスターを買って、
「ストラトよりギャリギャリづいですw」
と聞いて、ストラトとピックアップもそれほど違いは無いはずだったよなあ
と思っていたのだけど、ふと思い出した。

テレキャスターのボリュームにはハイパスのコンデンサーが付いているのだった。

配線図 - バナナムーンへようこそ

ボリュームを絞っても音がこもらない様にするためのモノなのだが、
実際はテレキャスター以外ではあまり使われてはいない。
よって、テレキャスターのキャラクターとなってる面はあるかも知れない。

そう言えばPGMにもハイパスのコンデンサが付いてたのを思い出した。
買った当初あまりギャリギャリづい音だったのでピックアップのキャラクターの所為かと思い、
それじゃフロントだけでもPAF Proに変えようと思い開けてみたら
ボリューム・ポッドに何か付いてるw

Ibanezeの場合JEMとかJSとかけっこう標準でハイパス付きがあるらしい。
ワタシはボリュームを絞ってもメロウなフロントサウンドが欲しかったので、
取っ払ってしまいましたがw
PGMの場合トーンも無いし。

さて、テレキャスのギャリギャリづい音と言えばワタシ的にはこれに尽きる。



もう投コメ通りの感想でしか出ないw
特にソロのカッコ良さは特筆もの。これぞロックギターソロって感じだ。

しかし、テレキャスターと言ったらこの人を忘れてはいけないw

Elvis Presley 1970 Las Vegas tour Thats All Right (HQ)


ピンクのペイズリーと言ったら勿論ジェームス・バートン。
このソロもえらいカッコ良いよね。
[20091016]
なるほど、やはり2種類のミクが居たわけだ。
しかし違うのは髪だけじゃ無かったとな!



嵐を呼ぶ女 - 猫の第六事務所

良く見ると既存のDIVAに収録されていた曲の振り付けも少し変わってる。
Full.ver化の為にモーション・キャプチャーを全て撮り直したのか。

しかしDIVAミクの顔でナレーションされるとツクヅクアホの子にしか見えないw

~だってもっと愛されたいわ、アホな私はここにいるよ~♪www
[20091012]
現役の漫画家さんが遠野に引っ越してきたと聞いてw

新しい冷蔵庫 - 小坂俊史公式。

いや、ワタシ知りませんでした_| ̄|○
最近は雑誌すらロクに買ってないもので。

しかし、件の三輪氏のイラスト集をコミケで買ってきてくれた同僚氏に話したら
数秒の間を置いて、

「ええっ、うそっっ!?」

続石、彼の漫画家データベースの中には入っていた様ですw

表題の4コマ漫画が「まんがライフオリジナル」で今月号から連載開始したそうですが、
その「まんがライフオリジナル」が遠野では売ってない_| ̄|○
田舎と都会では雑誌のラインナップが違うのですよ。

竹書房といえば「ぼのぼの」ですが、仙台でそれを読んでいた頃は全く気にしてなかったけど
竹書房ってそんな位置づけだったのね_| ̄|○


ところで氏のブログを遡って見ると引っ越してきたアパートの裏から撮ったと思わしき
風景の写真が載ってますが、

遠野ブロガー諸氏の手にかかれば一発で特定されかねません><


13日追記
今日、本屋に逝ったらありました「まんがライフオリジナル」
フツーに田舎として遅れてただけなのね_| ̄|○
と言うか都会がフライングしすぎかw
このエントリしたときには既に幾つかのサイトやブログでレビューが上がってたし。

で、「遠野モノがたり」。なかなかいいと思います。こういう感じ好きですw
主人公はイラストレーターの「なのか」ですが、ほぼ作者の実体験に基づいてる感じ。
つか、「中央モノローグ線」の頃からそんな感じだったのかな。
「中央モノローグ線」の幾つかはこちらで見られます。

中央モノローグ線 / 小坂俊史 先生 / まんがライフWIN - livedoor デイリー4コマ

ところで、いがらしみきお先生の漫画も載ってて久しぶりに見ましたが、
なんかタッチが更に…
[20091006]
ワタシがストラトキャスターに手を出したのはエイドリアン・ブリューの影響もあるが、
一番はやはりスティーヴィー・レイ・ヴォーンだったw

当時、業界wでもアングラ方面からブルースが盛り上がりつつあった頃で、
ワタシもブルース系のバンドをやっていたけど、一発でノックアウトされた。

そして、バンドのベースが持っていたリッチーモデルwを借りて直ぐにバンドでやった曲がこれ。



ワタクシ的には一番スティーヴィーらしい曲だと思う。
ローポジションでのスライドを多用したカントリーっぽいリフに、

何と言ってもやはりジミヘンコード

この曲のネタ元としては2曲が上げられる。
一つは「Wham!」

Stevie Ray Vaughan - Wham!


オリジナルはロニー・マック。ローポジでのスライドプレイがらしいw
そしてもう一曲がこれ。

Stevie Ray Vaughan - Testify - Live in Japan


これらスティーヴィーのジミヘンコードを多用したスピード曲のネタ元はジミヘンの「Come on」だろう、
と言うのはネット等で時々見かけてはいたが、
ワタシは他にネタ元が有るんじゃないかなと以前から思っていた。

と言うのも同じ頃、全く同様の曲をジョー・ペリーも演っていたからだ。

The Joe Perry Project - Break Song


ジョー・ペリーのジミヘン・フリークぶりも有名だが、
この二曲には共通のネタ元が有るに違いないとは思いつつ、寡聞にして知らないでいた。

そして最近、スティーヴィーのディスコグラフィーについて詳しいページを見つけたのだ。

Stivie Ray Vaughan - chickenskin's music barn

そこに拠るとスティーヴィーの「Testify」のネタ元は
> どうやらアイズレー・ブラザーズがジミ・ヘンドリックス在籍時に録音した曲が,オリジナルとのこと。
らしい。

Rare Jimi Hendrix-Testify


なるほど、確かにそうだ。
長年の疑問がやっと解けたw

しかし、「Testify」と銘打ったスティーヴィーの方がスリーコード進行だったりと
結構ふいんきを変えてるのに対し、ジョーの方が殆どその侭だったりするw

多分これは、スティーヴィーが以前から演ってるのを見て
ジョーがよりオリジナルに近い形で演ったのでは無かろうかw
レコードでの発表時期としてはジョーの方が先だけれどね。

しかし、やはりジミヘンの演奏は黒い
[20091003]
これは素晴らしい販促動画w



「相談=拷問」タグフイタ

いや、ワタシもガハラさんに罵倒されたい

冗談は置いといて、ワタシ今の今まで「ひたぎクラブ」って
「ひたぎさんファンクラブ」って意味だと思ってましたorz

いや、他の副題も見れば「名前」+「取り憑いた物の英名」ってパターンだと
直ぐわかりそうなもんだけどw

って、「マイマイ」って英語だったか?w
[20091002]
tamachiさんのエントリを受けて

岩根橋をそのまま目線で見る - ふしぎの里・遠野を行く

>全体を見られる地点があるそうだが、
との事だけど、下に降りてみればある程度は…

岩根橋01

う~ん、一部な上に木々が邪魔w

川には入らずにギリギリ引いた場所でも…

岩根橋02

木々が更に被ってくる_| ̄|○

長靴があれば川の中、更に対岸まで侵入出来そうだし、
ついでに広角レンズを以ってすれば全体は収まりそうだけど、やはり木々が邪魔か。

この木々は対岸の高所から狙っても邪魔になりそう。
風景の一部として捉えればいいかもしれないけど。


オマケ

岩根橋03

旧車道橋の橋台跡の袂にあった「警笛鳴らせ SOUND HORN」の旧標識。

薮の中にあったにしてはけっこう綺麗に残ってた。
copyright © 2005 numako all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

numako

Author:numako
遠野とか廃道とか初音ミ(ry

プロフィール画像は
はくちょうさんから頂きました

http://twitter.com/numako

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。