人のふり見て我がふりを見返すべきよ
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 編集 |
[20080830]
今回は遠野弁じゃないですw

当初はミクの誕生日、8月31日にぶつけてやろうかと思ってましたがw
ホントに埋もれてしまいそうなのでヘタれて1日前にうpしたら、
所謂有名Pも挙ってフライングうpしてるしorz



某2chつべ板のボカロ議論隔離スレのマスコット、ギロカクたんの歌です。
ネタについても、ボカロ関連のスレを暫く見てないと湧け若芽だと思いますorz

でも一つだけネタの説明をw

「ぜったいアレは履いてない! 履いてないわ・・・」

ミクのパンツ派閥もいろいろとありますが、「ワールドイズマイン」の画を手がけたredjuice氏は
「ノーパン派」なのでは、とチラッと話が出たのですよ。
つまり、あの画のミクは履いてない…とw



あっ、そうそう、
ギロカクたんの画を貸して下さったわんこそばさんも県内の人らすい。

なにげに"岩手県コラボ"なのですw


あっと、外部プレーヤー忘れてたorz

スポンサーサイト
[20080828]
ミク、リン&はちゅねのいーえるP氏がやってくれた。



これぞ当時のハモンドサウンド!
ディストーションの掛かり具合など完璧だ。
最後にはリヴァーブキックもw

Rolandスゴイねw
この音でLazyを聴いてみたいものだが、いーえるP氏の様にホントにプログレが好きな人は
ディープ・パープルは嫌っていそうなカンジ_| ̄|○
[20080827]
久々にデカチビを見た。

Y屋の猫50

日中、チビはこの裏口で良く見かけるがデカチビは大概どこかへ出かけてると思われる。

Y屋の猫51

ちなみにこのカゴは現在の寝床らしい。
見よ!逃げ出しはしないもののデカチビのこの警戒心たっぷりの目を。

Y屋の猫52

チビはリラックスし過ぎw

話は変わって、今話題の電波ソングはこれだろうw
C74で頒布されたばかりのSilverForestによる東方アレンジ曲



こういうネタ曲大好きですorz
東方系でもSilverForestは時事ネタに定評があるw
今回の時事ネタは「冷凍食品」もだろうけど、やはり「キラッ☆」だろうw
そのネタ元は勿論これ。

マクロスFRONTIER 12話挿入歌 星間飛行


ワタスはマクロスFは見てなかったけど、
なるほど確かにこれは「あなたの一番になりたい」並みのインパクトだww

ちなみにC73(冬コミ)で頒布された元曲がこれ



こちらの時事ネタはもちろん
「Nice boat.です。いいえケフィアです」
[20080823]
ミクカー走る!
22日練習走行の様子。うp主はボカロ界の良心、尻P氏だ。
先生、何やってんですか!?w



ウチのPCではエコノミーでもカクカク動画なんですが_| ̄|○

先生のはグランドスタンドからの映像だが、
こちらはヘアピンの所や、ピットの上から。



ところで勘違いしてる人も多いようだが、これは初音ミクの製作販売元のクリプトンが
スポンサーになっているわけでは無い。
いくら初音ミクが大ヒットだと言っても、レーシングチームを賄える程じゃないw
クリプトンはミクのキャラクターを貸しているだけなのだ。

このチームが、痛車で逝こうと決めたのが5月らしいが、
直ぐに使えてほぼロハの上、話題性もあるキャラがミクだったわけである。
フツーにアニメのキャラを使おうとした場合、実は権利関係がかなり複雑なのだ。

なので今年は柳の下のどじょうは出てこないと思われるが、
来年は痛車がかなり増えるかも…w
[20080819]
例の痛車SUPER GT、鈴鹿のレースに
「初音ミク Studie GLAD BMW Z4」と言う名前でエントリーされていたが、
肝心のグラフィックが出来上がった様だ。

キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

itasya01

画像はSTGT痛車チーム広報課 ☆ 初音ミク× BMW ☆より。
しかし、元のデザインはシルエットだけだったのに…w しかもこんなに大きくなってww

このグラフィックはBMWに於いては
シュニッツァーのスケルトングラフィック以来の出来ではなかろうか?

なんてw
いや、BMWのレースカーグラフィックと言えばやはり
かのアンディ・ウォーホルも手掛けた事のある一連のアートカー
これに加えても違和感無し!

なんてw


ところでシュニッツァーと言えば実質BMWのワークスとして有名。
ワタスが良くレースを観戦に逝っていた頃JTCCと言うレースが始まったのだが、
シーズン途中からBMWの318iが参戦することになった。
当時雑誌などでも「黒船来襲!」とか言われ、「FFのみの国産勢の中にあってFRは有利」
のような記事はあったと思ったが、チーム体制にまで言及してるのは少なかったと思う。
菅生に観戦に逝ったとき場外にトランポに載せられたTカーが展示されていて、
その隅に「Schnitzer」の文字を見つけて
「こ、こいつら、この極東の地までワークス体制で来たのか!?」
と驚いたものであるw
まあ、ドライバーがS.ソパーやJ.ウィンケルホックと英国のBTCCで活躍中の人だったので、
「名ドライバーまで連れてきて必死だなw」
なんて思ってはいたけど、チームは国内で編成されたものだと思ってたのよねorz
[20080816]
なんとなく有りそうで無かった。



シンジと委員長以外は違和感が無い件w
特に綾波が違和感ゼロな件ww

なんてタグが当初はあったんだけど、
「にょろ~んみしゃとさん」タグは残ってたw

エヴァもの見てたらこんなのが。
これはヒドイw



残酷な神話になれ!
[20080816]
MMDに踊らせるのはやっぱり80年代アイドル風の振り付けが無難かなあ。
デP曲とかやっぱり無理があるw



この振り付けは所々森高を思い出させるw
まあ森高自体、80年代アイドルのリバイバルだったけどね。

この手のMMDではこれが秀逸だ。



この振り付けで気になったのはサビの最後の辺り、手を返しながら上下するところ。
この技wの初出は田原俊彦の「哀愁でいと」だったかと思う。
当時これが出来なかったんだよねー、ワタスw
そうやって見ると全体的に正統ジャニーズ的振り付けにも見えるような…

こういうのが残ってるのはやっぱりアニソンならではなのかなあ。
「馬鹿どもがっ!飼い慣れされやがって!!」ww
[20080814]
これはなんというサムネホイホイw



ふぅ・・・

相変わらずの上手さだけど、所々アレ?と思うところが…
この曲のメロディーではナチュラル3rdが使われることは無いのだけど、
姫はアレンジしてる部分でナチュラル3rdを弾いてるっぽい。
まあ、前にも言ってる様にジミヘンコードだと言う事もあるし
スケール的に間違いと言うわけでも無いけど、気になると言えば気になるw

しかし、supercellのアルバムに姫も参加していたとは!
このアルバム、マスタリングをNYのスターリングサウンドでやったとの事。
国内ミュージシャンだと宇多田、ミスチル、B'z、ラルクあたりが使ってる
世界でトップレベルのマスタリングスタジオだ。

これはなんという同人CD!
[20080813]
お盆と言う事でw
いや、歌自体はけっこう良いのです。



ソロが「天国への階段」に似てるような…って、出だしはそのまんまやんw

お墓の土地の確保も難しい昨今、ネタ元の歌がヒットしたお陰で(本意では無いのだろうけど)
自然葬もいいのでは?と言う流れがせっかく出来たのに、これじゃ元の木阿弥w
とは言ってもネタ元ほど影響力は無さそうなのでおk

大体、一ヵ月後にうpしたワシのビミョー動画より再生数少ないってどうよ?
まあ、ニコ動ではメジャーの「王様」より無名Pの「初音ミク」ってこったw
[20080813]
「奴の目的は何だ!?」
「メインバスを探ってます…このコードは…やばい!"馬木内"に侵入する気です!」
「I/Oシステムをダウンしろ!」

初音ミクみく出た!Webページ上の「ミク」にネギを振らすJavaスクリプト!



こりゃおもしろいw
ニコ動のアカウントが無い人もうp主コメは見られるのでそこからコピペ出来ます。
と言うか、こちらのうp主のブログにもあります。

玉虫色に染まれ!【JavaScriptで】ニコ動の上でネギを振らせてみた【ふるみっく】

「初音ミク」などだけでなく「、」や「。」も変換されるので普通のページでもけっこう楽しめる。
ワタスのブログでやると?大したこと無いよwww

cap01

ところでうp主はLinuxで動画作成をしたようですが、やはり色々ハマった模様w
ワタスの様に静止画or単純なスライドショーならffmpegさえあれば
FLV1でけっこうな画質で比較的簡単に作ることができるが、
普通に動く動画(なんじゃそりゃw)だとやはりOn2VP6にせざるを得ない。
WinのOn2VP6エンコーダもmencoderのフロントエンドに過ぎないのでそれを使えばいいのだが、
素のmencoderだといかんせんオプションの羅列がけっこうカオスw
しかし、最近ニコ動で非プレミアにも解禁されたH.264なら比較的簡単に作れる様。
この動画もH.264の様です。

って、ワタスまだ試してませんがw
エンコより、そもそも普通に動く動画を作るのが…orz
[20080813]
ちょwポールww



ちなみに原曲はこちら、
当時ビルボードの総合1位にもなった曲。



コメに「これと、more than words と tears in heaven で口説く奴はダメンズと聞きました」
やっぱり_| ̄|○

ネタになったのはこちら、サミー時代のだけど。



Mr.BIG時代からアンコールの時にロック名曲のさわりを演ったりはしていた。
例えば日本公演では「Woman from Tokyo」とかw
「Aint Talkin Bout Love」は本国の場合によく演っていた様だ。
まあ、これもMr.BIGのと言うよりもポールの趣味だったんだろうねw
RACER X時代からそうだしw

ところでMr.BIGとかでタグ検索してたらこんなのが



くねくね姫!

こんな良キャラwがいたとは。
「もう生足しか見えない」
[20080809]
これは良いオッサンホイホイw



リンのEBS-1250ダブルネックに、
アンプはロゴは入ってないが、ブラックパネルのツインリバーブか?

それよりも嬉しそうに弾いているミク!
YAMAHAのGX-1にムーグの壁、そしてハモンド。
レスリースピーカーらしき物もちゃんとある。
オルガンサウンドがイイよね。

変な歌詞も、王様の場合と逆に英訳すれば凄くカッコイイ物になるはずだw
[20080807]
と言うか、なんというAV…あっ、いや…



これは良いマトリエ乙バージョンw

[モウラ]のインタビューはこちら

ニコニコ動画の神インタビュー
第4話 ベースプリンセス「ティッシュ姫」の冒険


やはりティッシュ姫もハルヒの「God knows...」の演奏シーンにはビックリしていた様だ。

しかしこれらの画像はそそるw 続石プロの撮影。
と言うか、高層ホテルの窓辺で撮影って、なんという…あっ、いや…
[20080806]
新着より。
ベースの両手タッピングで、みくみくにしてあげる♪



なかなか良いが「プロの犯行」ってほどではないかも試練w

両手タッピングと言えばやっぱりこの人だろう。
プロだけどw
聴き所は2曲目ね。一人ビッグバンドってヤツ。


[20080805]
王族バンドライブの「メルト」と「God knows...」が来てた。

まあ…ね、ワタス的には
ライブ未体験者ホイホイタグフイタ
としか…w



この曲もボーカルがキツイかな。
元々生身の人間に歌わせる事を考慮してないメロディー、
と言うかむしろ「ミク」の特性を生かした作りなのだから。
まあ、それゆえ「歌ってみた」くなると言うのもあるのかもしれないが。

実は、ryo氏の曲の聴き所はドラムなのだが、王子のドラムもなかなかイイ。
変えるべき所は変え、と言ってAメロのハイハットワークなど特徴的な所は残す良アレンジ。

さて、「God knows...」もボーカルがどうのとコメされてるが、
激奏の「God knows...」に比べれば…w



ちょwおまww転調前の王子のせっかくのアレンジがw
ここだけはボーカルどもにダメだしをせざるを得ないww
[20080804]
「初音ミクみく」のこの記事がどうやら本当だったらしい。

初音ミクとBMWとSUPER GTについて妄想したら楽しかった件について
出た!クリプトン社の初音ミクがSUPER GTに参戦!

ピアプロのブログ

痛車デザイン大公開!!!
初音ミクカーGT-300参戦決定!!!

私、ちょっとクラっときましたw

初音ミクみくのこの記事を読んだときは「よし、ホントだったら菅生のラウンドは見にいくぞ!」
とオモタラもう菅生はもう終わってたのね_| ̄|○
SUPER GTでない方、スーパー耐久の前進、N1耐久の頃は何度か見に逝ったけど
その頃は菅生が最終戦だったんだけどなあ。

当時はR33GT-RとGTOが覇を争っていたwww
スゴいよ、晩秋の夕方までレースするから
終盤にはディスク・ローターが赤化してるのが良くわかる。
[20080803]
あの潮干狩りに続々と続編がw

元々はリンのこれ



同じ作者によりミクとSKVで作られたのがこれ



そして続々と…





ビックリした時に髪の毛が逆立つって表現を久々に見たキガスw



「みく?みくみく、みく!」
「バルス!」
[20080801]
ライブで曽根崎はヤバイ件w
いや、ノリもさることながらそもそも演奏が大変だろう。

しかしその曽根崎も「演奏してみた」人たちによって演奏されている。
まずはベースのもも毛氏。



「画面の向こうのあなた」ではスラップも披露してくれたもも毛氏ではあるが、
「弾けるワケないじゃん」ww

さて、ではギターの[TEST]氏。



これは完璧!特にソロがスゴイ。
オリジナルは勿論打ち込み。デP氏もギターのフレージングは意識したらしいけど、
鍵盤屋のフレーズを此処までギターで再現するとは。

と、思ってたらバッキングを全て刻んできた人がいた!



これは良い右手がんばれ動画w
いや、ギターは何故利き腕の方でピッキングしなければならなかったのかが、
良く分かりますなw
まあ、これは弦楽器全てに言える事ですが。

確かにこれでは一曲持たせるのが大変だw
しかし、一番大変なのは…



スーパーガンガレタイムフイタ
.
copyright © 2005 numako all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

numako

Author:numako
遠野とか廃道とか初音ミ(ry

プロフィール画像は
はくちょうさんから頂きました

http://twitter.com/numako

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。