人のふり見て我がふりを見返すべきよ
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 編集 |
[20080729]
今週に入ってからのミクオリジナルは何かスゴイ。
ミクはテクノポップからハードロックに転向した様ですw

まずはプロの犯行w



ちょっとポップなメロスピ?ありがちと言えばありがちだけど、
ミクとの組み合わせが目新しい。
あっ、この際、デP氏の事はちょっと忘れましょうw
打ち込みかな…臭いギターもスィープ奏法のフレーズを良く表現している。

と、思ってたらランキングの少し下に…



もうこっちはコメにもある様にザック・ワイルド辺りのふいんきw
ピッキング・ハーモニクスを織り交ぜたリフとか、
フル・ピッキングで上昇、下降するフレーズとか。ちょっとスィープもしてるけどね。
音もなんかプロより良いし。

Ibanez USA-Customですか。
そう、派手な音は出ないけど他のRGよりはまとまっていると言う感じで
使いやすいギターです。



ところでプロの犯行の方の終わりの辺り、
「明日も怖くはなくて」とか「私はもういない」の「は」の発音が「ハ」のままですがー。

これはなんて遠野弁ver.

そう、ミクは歌詞をひらがなで入力するのだが、
「私は」などの「は」は、「わ」と入力しなければいけないのである。
スポンサーサイト
[20080729]
「ザイゴー~」を作ってたうちに、王族バンドライブの二つ目が来てたorz
デP氏の「牛乳飲め!」だ。



う~ん、やっぱりデP氏の曲はライブでは無理があるかw
しかし、デP曲でライブ向きと言ったらこれくらいなのよねえ。
楽器陣のノリが悪いとかコメがあるけど、演奏に専念してるんだと思うよ。

「曽根崎の方が盛り上がる」なんてコメもあるが、
ちょwそっちの方がライブでやるのはヤバイってw


[20080728]
絶対領域に定評がありすぎるうp主



こんなに可愛い子が女の子のはずがない!とか言いつつ、この娘だけはと思ってたのにorz

なんてw
しかし、ピストルズもスタンダード化しちゃって若い子も聴いてるんだねえ。
当時ワタスはピストルズはもちろん、The jam や The Stranglers も好きだった。



ポールのギターがかっちょいい!

ところで、ストラングラーズがニコ動で無いかと探してみたら…



ちょwおまwwwミクでやんなw
[20080727]
最近のMMDではこれがお気に入りw



こっちくんなw

このバックの曲「Do-Dai」をリンに歌わせたものにRRDを組み合わせたモノ。



リンの踊りはともかくw 
リンの歌の調教。単に下手なのかそれともわざとなのか!?
なんか味があるのよねえw


ところでMMD杯予選も始まった様ですが、その前にSKV王座決定戦から一つ。
これが初音ミクですw



あなたはミクに気に入られましたか?w

さてMMD杯予選は15秒の動画で争う。



ちょwミクwww 何処で寝てんだ?
やっぱりミクはボケなんだなあ。



このあと何が起こるのか!!
わーまったく予想ができなーいw

「この先の展開が読めない(棒読み)」タグフイタ
[20080727]
初音ミクみくでも紹介されたこれ。

Bumpyうるし氏が日本語ボカロで英語を発音させるルーチンを紹介



う~ん、イマイチか。
空耳英語と言いながら、そのルーチンに拘るあまり空耳からかけ離れてしまった感じだろうか。
それに英語は子音がキモと言いつつ、やはりそのルーチンで省略しすぎてる感もある。
そもそも空耳でいいなら「バーックニユーエセソーォ」だよねえw
良く言われるビーチ・ボーイズの「Surfin' USA」のパロって事もあるのかどうかは分からないが、
"the"の発音は省略と言うか元々してない様なキガス。
英語ネイティブの発音ってこれだから、アルファベットの歌詞からだけでは推測出来ない。
でも、日本人が英語でオリジナルの歌詞を作った場合は有効な気もするが、
洋楽を聞き慣れた人なら自分で歌ってみて空耳した方が早いかもしれない。

以前も紹介したこっちも基本空耳だが、音素入力でたぶん子音だらけのはずであるw



日本語ボカロに於ける英語ではこれに匹敵するものは無いと思うのだが、
イマイチ伸びてないなあorz


音素入力と言うか発音記号はワタス、前回の「シュークリーム~」に引き続き
今回の「ザイゴー~」でも少しやってみました。
例えば最後の「ヘィ、ベィビィ」

editor01

[h\ i] は、小さな「ぃ」の発音記号。
ただ母音を重ねたからかあまり短く出来ない様で、「ヘィ」の方はちょっとつまった感じになった。
最後の「ビィ」は「ビー」のままPITでしゃくり上げてます。
[20080722]
忘れた頃にうpするw



原曲は言わずと知れたこちら



あんまり比べないで下さいましw
でも、シャウトはガンバってみたお。

今回のポイントは「きりせんしょ」と「かねなり」ですっ。
あ、でも「白え馬っこ」も一部にウケるかもw

余談だけど、ryo氏自ら弾いてると言われるギター、
これは完璧にシングルコイルの音だねw

ニコ動のアカウントが無い方はこちら
[20080721]
なんかどんどん増えてるぞw
タグ:SKV王座決定戦

リン様、怒ってますw



つか、その位置はトップだろw

でも、クラッシュの位置だとバランスが悪いかw
[20080720]
以前紹介したMMDでラジカルペイントの人の新作が来ていた。
「ラジカルペイント」の題名のネタ元w、「ミラクルペイント」だ。



曲調に合わせたダンス。
足の表情、と言うか足の裏にタッチなんてMMDに限らずアイマスでもあるのだろうか?
アイマスは見てるとパターンの組み合わせの様に見えるけど。
アイテム(帽子)の使い方も秀逸。

ふと、この人のマイリスを見てみたら、な、なんとデP氏の「永久に続く五線譜」のMMDが!!



ま、まさかデP曲でMMDを踊らせる人が出てくるとはw
プログレ臭漂う曲でダンスは…ねえ…
案の定、カメラ固定バージョンでは、「盆踊り理解ww」などとコメされてる。
最後のオチで出てきたように、「牛乳飲め!」ならば基本スカなのでまだいいかも。
つか、他のも見てみるとこの人、基本が日舞なんじゃないかとw

タグにもあるように、デP氏はまだ巡回していない様だけど、
デP氏も、まさか自曲のMMDモノが出てくるとは思ってないのかもしれないw
[20080720]
MikuMikuDanceのアイテムもどんどん充実して来ているけど、
まあ、楽器関連は当たり前だろうか。
ドラムセットやギター。
しかし、このギターは…



SRVモデルではないか!?
スティービー本人のソレは名前が付けられていて、「ファースト・ワイフ」と言うそうなw

リンも集まるとカワユスなぁ~、だけど
aboutさんとbaker版Dreaming Leafのギターはハムバッキング・ピックアップの音だよね、
と話していたのにどちらもストラトだ_| ̄|○


ところで、こちらのアイテムは地味に潮干狩りの熊手だが…
口に飲み物を含むとよりgoodです。



ちょまw埋め戻すなwww
続編も出来ていて今度はミクが何かを掘り当てたようです。



SKV杯も密かに行われているようですw

この夏のミクの持ち物は凹で決まりですっ><
[20080716]
なるほど、確かに王様と王子様、お姫様がいるw



最初の頃、客のノリが悪いってコメがけっこうあったんだけど、
アマチュアバンドとして見れば、って実際そうなのだが、
けっこう皆ノッテルよねえw

G氏のがYAMAHAのCPと言う事は後半のブレイクの4ビートのエレピソロがG氏で、
前半のオルガンソロがデP氏か。

それにしてもクオリティタカス。
何度か合わせて練習はした様であるが、
それぞれがバンドで一線で演っていないと、こうは上手く合わないよ。
[20080716]
いや、フツーの漫才ですw
それを例のwらぶデス2で再現したもの。

東方M-1ぐらんぷりモノは色々あるが、東方ネタの比較的少ないこれなら
一般の方にも分かりやすいw
って、ワタスもそもそもゲームしないので東方projectについてはイマイチですが。



商品名がバリバリ出てくるのはやはり同人扱いだからかw

しかし、こういった基本的なボケとツッコミの漫才も逆に新鮮な感じがしないでもない。
最近の漫才師と言うかコンビはフツーの漫才をしてくれないし。
と言うか、させてくれないのかな。
時々見る中川家のいとしこいしのモノマネなんか面白いんだけどねえ。
今TVでフツーの漫才を定期的に見れるのはNHKのバラエティー生活笑百科ぐらいかしら。
アレ、けっこう好きですw
[20080712]
なんと、kz氏がデP氏の曲をカバー!



これはなんと爽やかなデP曲w
ちょっと軽めのアレンジにケロった声が更に爽やかさを醸してるw

と、オモてたらすかさずデP氏が弱音P氏の曲をカバー。



テラプログレ、と言うかネオクラシックと言うかw
元々クラシックっぽい曲なのでデP氏がアレンジするとこうなるのは必然かw
前奏の最後のフレーズ、ファンタジーフイタ

これはアレか?今度は弱音P氏がkz氏の曲をカバーするフラグなのか?w


そんな折も折、アノマロカリスの人の新曲も着ていた。



相変わらず絵もかわいいし、最後のミクの絶叫が秀逸。
そりゃ、メタル界のデーヴ・スペクターとミク様を比べるのが間違いだw
[20080711]
仙台時代に参加していたバンドが日刊スポーツ主催の
おやじバンドフェスティバル東北大会で優勝していた!

その様子も、るくなすで放送されていたようだ。

おやじバンド東北大会


みんな芸風変わってないぞwww

どうやら最年少バンドっぽいけどw、大会一のむさ苦しさはワタスが折り紙を付ける!
それにしてもボーカルが45歳!?
ギターとベースも44歳!?
なんかみんな一歳づつさば読んでないか?w


ところでベース氏にこの件メールしたら、全国大会のゲストはBAHOが来るとの事だが、

シャチョー、チャーのサインお願いね♥

シャチョーとはドラム氏の事。
彼が40歳になったので晴れておやじバンドフェスにエントリ出来たのだw
[20080711]
aboutさんのブログのM7th、メジャーセブンスが般若心経に合う件w

【記事】 テスト記事です 音楽と宗教



同様に「般若心経」タグを見てたらあったこれw



aboutさんはryo氏の曲と組み合わせたのが気に入らなかったのか、スルーしてたようですがw

WIMは同時期のB★RSよりなんか気に掛かるなあと思ってたら、ジミヘンコードだったんですよ。
つまり+9th、シャープドナインス。
こういうテンション系の響きがお経と何故か合うらしい、とw

テンションを訳せば「緊張」。コードに緊張感をもたらす音と言うくらいの意味なのだろうが、
とすればお経は無意識のうちに緊張感のある響きに至っている、という事なのかもしれない。


ところで私的にM7thな曲といえばこれw

Char 闘牛士


aboutさんはジミヘンコード、+9thに馴染みは無かったようですが、
ジミヘンは勿論、フォロワーのチャー等を聴いてきた
ロックギター小僧には御馴染みすぐるコードw
つか、ワタスが大学時代に作った唯一のオリジナル曲も+9thを使いまくったものだったorz

+9thは上の曲でもイントロの最後などで使われてはいるが、
+9thだけなのがこの曲。

Char -FINGER- '80


そしてチャーといえばやはり9th。

HEAD SONG - Johnny - Louis & Char


いや~、どれもファンキーだ。

チャーの曲がファンキーなのはこれらのコードを好んで使っているからに他ならないのだけど、
とすれば、お経も捉え様によってはファンキーと言えるのか!?w
[20080705]
ナニゲに思い出して検索したら、一年以上経っても残ってた。
「岩手弁でもGAS!」タグも健在だったw



当時発売されたドラマCDのMAD。
最近ニコ動ではMADの削除が相次いでいるが、角川は太っ腹だねえ。
ただ、「METAL OF MIKURU伝説」は消されてしまったorz
オケを自作するのはジャス的にはかまわないけど、アレンジを大幅に変えるのはマズイんだっけか?
そこら辺で引っかかったのか。「恋のミノル伝説」との兼ね合いかな?
つか、「恋のミノル伝説」のがずっと後なんだがw



ところで、みくるや長門が歌うと曲のふいんきが全然違うw
って、そういう演出なんだけどね。
実際はこんな曲。

[20080703]
昨日の時点では総合ランキング1位だった、
これはミク廃にはたまらないw

主要な曲が網羅されてるので、ミク初心者への紹介動画としてもいいのだが
23分もあるのよねw
つなぎ方も絶妙、フルコーラス使われないにしても曲の冒頭部分かサビ、
どちらを持ってくるかの選び方もかなりのミク廃と見たw
全部で39曲というのが味噌ねw



スーパーデPタイムフイタ
まあ他にも3曲使われているPは、OSTER氏とkz氏とか。
しかし、「牛乳飲め!」はヤバいぞw
削除前のものが使われているらしい…「モミ、モミ、モミ、モミ…」

「牛さん、今日も美味しい牛乳をありがとう。パン、パン」



ところで右の真・フルみっくすプレーヤーがネルの工作に遭っているがw
当初は「メンテ中」と表示もあったので1日ぐらいで復活するものと思ってたら
事態はなかなかに深刻らしい…

ネル工作成功!? どうしようかな。
[20080701]
ケフィアPの新作が来てた。
ミクの叫び声なんか秀逸だw



やっぱりミクはボケ役なんだなあorz ひっひっふーw


ところで去る6/14に開催されたトークイベント、
『事務員Gのニコニコミュージックタイガー』の動画がぼちぼちうpされてる。
主催というか主演?、司会進行役の事務員G氏はaboutさんのブログにも降臨していますw

「テスト記事です 事務員G氏」 “about” blog



ヲタケン氏の後ろの白いベースはティッシュ姫の「マトリエ乙」では無いか!?w

ヲタケン氏をネギではだいだのは、デP氏。
モザがかかってるけど、おでこが広いのと白髪が目立つが普通にイケメンらしいぞw
copyright © 2005 numako all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

numako

Author:numako
遠野とか廃道とか初音ミ(ry

プロフィール画像は
はくちょうさんから頂きました

http://twitter.com/numako

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。