人のふり見て我がふりを見返すべきよ
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 編集 |
[20070926]
今日は新聞紙の布団から顔を出した嫁ネコだけだった。

「ニャー」
Y屋の猫18

まだ日中は暑い位だけど、夜はもう寒いもんね。

デカチビも数日前はまだ包帯?をしてたけど、
動き回っているってことは順調に回復しているのだろう。

おっとそうだ、とぴあでの画像展。
画像展01

見物人が誰も…_| ̄|○

まあ、平日の昼下がりじゃ無理もないかな。
立ち去りぎわにはおじいさんが一人眺めておられました。
スポンサーサイト
[20070921]
「初音ミクのFly Me to the Moon」


おお、これはアプリの様子が分かりやすい。やはりMIDIと同様な操作方法なのだろう。
しかし、音程を打ち込んでいくだけならまだしも、色んなパラメーターをちょすのが根気要るのよね。
いや、ちゃんと出来る人は素直にスゴいと思いますです(w

ふと、英語でも歌えるのか?
と言うか英語の歌詞はどう入力するのかなと素朴に思っていたのですが、結局ひらがな入力(w
「だーれんけすみー」フイタ。
これについては多くの作者も手こずっている様で、
所謂"カタカナ英語"で入力するより、「だーれんけすみー」の様に聞こえる侭に入力するとよさそう(w

色々聞いているうちに、「MEIKO」等の初代VOCALOIDシリーズが既に発売されていた_| ̄|○
この「MEIKO」と「初音ミク」を同じ曲で聞き比べると、
「初音ミク」がやはり"萌え声"に特化されているのが分かりますね(w

三十路岬 (VOCALOID2 初音ミク ver.)


三十路岬 (VOCALOID ver.)


やはり演歌には"お姉さん"の声が似合う。
お姉さんの方がコブシも使えるし(w
[20070920]
最近ニコニコ動画やいろんなとこで目にする「初音ミク」
何だろうと思ったら、つまりはMIDIの要領で歌わせる事の出来るアプリケーションだった。

萌えボイスで自作曲を歌ってくれる「初音ミク」 - ITmedia News

遂にここまで来たかという感じ。
MIDIでもスキャット等はぁゃιぃながらも再現出来ていたけど、意味のある歌詞は勿論だめだった。

ニコ動には早速いろんな歌を歌わせたものがアップされている。
その中から「恋のミクる伝説」(w



確かにニコ動という発表の場あってのアプリかもしれない。
ワタスは…MIDIで懲りてるのでやってみる気力は無ス_| ̄|○
[20070919]
デカチビ!一体どうした!!

事故だろうか?
痛ましい限りだけど意識はしっかりしてる様なので、
そのうちに元気になるとは思われる。

Y屋の猫16

チビは、( ゚д゚ )こっち見るな状態(w
おまいは呑気でいいの~。是非、見習いたい。

今日、コネコは見当たらなかったので、
昨日のコネコ。
Y屋の猫17

コネコも居たり居なかったり。
生んだ場所もだけど、秘密の隠れ家があるのかな?

2007-09-19(Wed) 19:27 | トラックバック(0) | コメント(2) 編集 |
[20070916]
性凝りも無くY屋の猫です(w

新社屋の方にコネコが数匹…
あれ、今まで見た事の無い毛色が2匹ほど居る!

Y屋の猫14

チビデカも生んでいたのは分かったけど、
一体全部で何匹生まれたのだろう?

裏口の方でお母さんを撮っていたら丁度社長さんが出ていらっしゃった。

Y屋の猫15

社長さんによれば全部で 9匹!だったそうな。
しかしそのうち一匹は既に…

「この子の様にどんどん食べる子は大丈夫なんだけどねえ…」と、社長さん。

Y屋の猫15

って、チビ!
おまいは旅に出たのじゃ無かったのか(w

2007-09-16(Sun) 23:07 | トラックバック(0) | コメント(4) 編集 |
[20070916]
祭りの終わった晩。

これは、明くる朝はいい感じで雲海が見れそうです。

07091501.jpg
⇒ 続きを読む
[20070911]
これは昨日の事だが、デカチビが所謂首根っこ咥えでコネコを運んでいた。

Y屋の猫13

そういえばデカチビもお乳が目立っていた。
コネコのうち何匹かはデカチビの仔かも知れない。
状況的には頭にキジ模様の入った2匹がデカチビの仔か?

ところで去年生まれのチビは、「バターンタマタマ、オスと確認」済みだが、
最近あまり見かけない。

男は旅に出たか?(w

2007-09-11(Tue) 19:32 | トラックバック(0) | コメント(2) 編集 |
[20070909]
Y屋の猫、今日は入り口にも新社屋にも見当たらないなあと思ったら、
すまっこにおかあさんとデカチビが隠れるように居た。

その後ろにはわらわらと仔猫が…3匹いるじゃないの!

Y屋の猫11

と思ってたら横の青いかごの上にも2匹…

Y屋の猫12

都合5匹だ!
1匹逃げちゃったので5匹全部フレームに納められませんでしたが、
キジ頭が2匹います。

全員無事に育ってほしいなあ。
でも、それはそれでタイヘンな事になるんだろうなあ。

2007-09-09(Sun) 22:35 | トラックバック(0) | コメント(0) 編集 |
[20070907]
台風迫り来る雨模様の中、
画像展最後の準備、会場の設営が行われた。

場所は遠野ふるさと村、肝煎りの家土蔵。
画像展準備03

なかなか良い"想定外"の仕上がりと皆が口々に言う。
まさに"自画自賛"(w
画像展準備04

さて、明日から開場です。
画像展準備05

来場者数目標は、なんと1,000人だー!(w
.
[20070905]
yamaneko氏のブログでかつて天ヶ森に鉱山があったと言うエントリが!?

天狗森~続山岳五重(苦)奏

天ヶ森に黒森鋼が(冗談ですw Cr-Mo鋼では無くMo鉱ですね)。
宝飯爺氏によれば当時大袋からトロッコ線が敷設されていたとの未確認情報も!
これは逝ってみなければ。

宝飯爺氏の情報により、大袋から逝ってみる。
天ヶ森02

舗装が途切れて暫く逝った所。
天ヶ森03

実際勾配がきつい。手押しとは言え軌道は無理だ。
道筋が違ったのかもしれないが、トロッコは坑道内だけだったのかも?

この辺(x印)までは逝ったのだけれど、坑口跡らしきものは発見出来ず_| ̄|○
宝飯爺さん、この沢じゃ無いですか?
それとももっと奥?しかし、既に杉林の管理道状態なんですが_| ̄|○

(国交省の空中写真に加筆)
天ヶ森01

今日は午前中雨模様だったためTLも泥だらけになったので洗ってきました。
天ヶ森04

TLを引っ張り出したのも久しぶりだなあ。

もしかしたら去年秋田に逝って以来だったかも知れない_| ̄|○
[20070904]
八幡宮鳩集殿にて画像展の準備。
博物館から(でしたっけ?)お借りした額に画像を嵌め込む。
画像展準備01

鳩集殿の奥の暗闇に光る影(なんじゃそりゃw
参照↓
くさぐさblog 画像展の準備(IN八幡宮鳩集殿)

とらねこ氏は、とらねこチビとごろごろにゃん。
画像展準備02

「きもちいいにゃ~」
copyright © 2005 numako all rights reserved.

Template By innerlife02

プロフィール

numako

Author:numako
遠野とか廃道とか初音ミ(ry

プロフィール画像は
はくちょうさんから頂きました

http://twitter.com/numako

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。